ゴルフ会員権の歴史についてお知らせいたします。

青山ゴルフサービス株式会社

関西ゴルフ会員権取引業協同組合員

大阪市中央区上本町西1-2-14 第三松屋ビル1F
0800-200-8072(パー 72)

ゴルフ会員権の歴史について

ゴルフ会員権とは、ゴルフ場が独自に定めた会員制の利用権である。

大半は、その利用権を利用する事で、ビジターと比べて割安でプレーが可能で、メンバー優先枠での予約も可能としております。
また、クラブが開催する競技会等への参加資格も得る事が出来る。
ゴルフ会員権といっても会員制度が多種多様で、ゴルフプレーの目的に適した種類を選んで欲しい。

1. 会員制クラブの種類 社団法人制

ゴルフと体育振興を目的として設立された法人で、東京・我孫子・霞ヶ関・廣野など名門コースが多いのが特長です。ただし、利益追求を目的としない公益法人のため、会員権は一代限り、または直系者のみ継承出来る名誉会員的色彩が強いものです。 例外的に譲渡出来るクラブ会員権もありますが、極めて少ないものです。

会員制クラブの種類 社団法人制

ゴルフと体育振興を目的として設立された法人で、東京・我孫子・霞ヶ関・廣野など名門コースが多いのが特長です。ただし、利益追求を目的としない公益法人のため、会員権は一代限り、または直系者のみ継承出来る名誉会員的色彩が強いものです。 例外的に譲渡出来るクラブ会員権もありますが、極めて少ないものです。

会員制クラブの種類 株主会員制

会員が株主として出資する形態で、株主総会で議決権を行使できます。 クラブの解散時には、全資産を持株比で分配を受ける権利を持ちます。 資産と権利が明確であるため、評価が高いゴルフ会員権です。

会員制クラブの種類 預託金制

一定の金額をクラブに預けて会員となる方式で、会社は会員からの預託金を資金としてゴルフ場を作ります。預託金は無利子で一定期間据え置かれますが、その後に退会する場合は会員に「預託金返還請求権」があり、元金が保証されています。また、市場で売却することも出来ます。しかし、倒産による法的整理の場合にはその限りではありません。クラブ運営には参画出来ますが経営にはタッチ出来ません。

なお法的整理により預託金が100%カットされ、ゴルフ場施設の利用権のみの会員権が最近増えてきました。一般的に「プレー権」と呼ばれています。

預託金会員制度のゴルフ倶楽部の会員権について

全国のゴルフ倶楽部が、会員制ゴルフ倶楽部全体の約90%がこの方式です。 預託金(預り金)とする考え方は前述の通り、順次募集金額が上昇するなかでの差益を預り金とする税務上、課税の回避から考えられた発想で昭和35年頃始められたものです。

預託金制度の特徴として倶楽部の会則、詳細等に於いて発行する前から第三者譲渡を明記し、譲渡については株券方式の倶楽部に比較して寛容であります。 それは発行している預託金証書に、返還期日を明記し会則にも明記している以上、でき得る限り返還を譲渡による換金で回避したい会社側の思いがあるからです。

預託金会員制度のゴルフ倶楽部の会員権について

全国のゴルフ倶楽部が、会員制ゴルフ倶楽部全体の約90%がこの方式です。 預託金(預り金)とする考え方は前述の通り、順次募集金額が上昇するなかでの差益を預り金とする税務上、課税の回避から考えられた発想で昭和35年頃始められたものです。

預託金制度の特徴として倶楽部の会則、詳細等に於いて発行する前から第三者譲渡を明記し、譲渡については株券方式の倶楽部に比較して寛容であります。 それは発行している預託金証書に、返還期日を明記し会則にも明記している以上、でき得る限り返還を譲渡による換金で回避したい会社側の思いがあるからです。

預託金会員制度のゴルフ倶楽部の代表倶楽部は以下の通りです。

戸塚カントリー倶楽部 平塚富士見カントリークラブ 多摩カントリークラブ 東京よみうりカントリークラブ 桜ヶ丘カントリークラブ 木曽駒高原カントリークラブ 多治見カントリークラブ 南山力ントリークラブ 春日井力ントリークラブ 京和カントリー倶楽部 知多カントリー倶楽部 名古屋グリーンカントリークラブ 船橋カントリークラブ 泉ヶ丘カントリークラブ 小野東洋ゴルフ倶楽部 吉川カントリー倶楽部<Sルフ倶楽部 鬼ノ城ゴルフ倶楽部 麻生飯塚ゴルフ倶楽部 佐賀カントリー倶楽部 大村湾力ントリー倶楽部 玉名カントリークラブ 大分東急ゴルフクラブ 沖縄力ントリークラブ

株式会員制度のゴルフ倶楽部の会員権について

昭和30年頃より会員制ゴルフ倶楽部に対して、主務官庁は原則公益法人(社団・財団)の認可をしなくなりました。

ゴルフ界は熟考の末株式会社を設立し、その会社の株式(株券)を会員に取得してもらい会員として認める方式に変更しました。

これまでの非営利目的の公益法人のゴルフ倶楽部に対し営利目的の株式会社を設立させ同等の理念で会員制ゴルフ倶楽部"を設立し運営する発想に関係者は一寸矛盾と抵抗を感じっっ他に良策が見っからないままゴルフ界は会員制ゴルフ倶楽部に株券方式を導入しました。
方法として会員制ゴルフ場を経営、建設する会社を設立させその会社の株券を会員に取得させることによって会員の資格を与える。 倶楽部は非営利の任意団体として運営に当たる。 こうした株券方式のゴルフ倶楽部は昭和36年頃まで続きました。

預託金会員制度のゴルフ倶楽部の代表倶楽部は以下の通りです。

小金井カントリー倶楽部 中山カントリークラブ 青梅ゴルフ倶楽部 相模原ゴルフクラブ 宇都宮カンツリークラブ 武蔵野ゴルフクラブ 名古屋ゴルフ倶楽部 三好カントリー倶楽部 岐阜カンツリー倶楽部 四日市力ンツリー倶楽部 桑名カントリー倶楽部 大阪ゴルフクラブ 城陽力ントリー倶楽部 花屋敷ゴルフ倶楽部 奈良国際ゴルフ倶楽部 古賀ゴルフ・クラブ 小倉カンッリー倶楽部 福岡力ンツリー倶楽部 長崎空港カントリー倶楽部

↑ PAGE TOP