温根湯国際カントリークラブ 【北海道】

温根湯国際カントリークラブ 詳細情報

名義書換情報
会員権種類名 正会員
書換料 3
入会預託金
年会費 20,000
年会費〆日 1~12月〆継承
同一法人内書換
会員種別/備考  

名義書換書類
入会条件
入会書類
入会までの流れ
譲渡書類

大雪山連峰や温根湯温泉街を見渡せる展望の良い所。アウトはフラットなコースで3番ホールの池が彩りをそえる。8番はグリーン手前前面をバンカーでガード。インは起伏があり、各ホールとも変化に富む。11番はグリーン右に池、16は豪快な打ち下ろしで、ロングながら2オンの可能性もある。最終18番はフェアウェイの中間にウォーターハザードやバンカー有り攻撃方工夫が必要。

倶楽部紹介

経営会社 (株)温根湯国際カントリークラブ
理事または代表者 大江友宏
加盟団体 JGA・HGA

コース紹介

所在地 北海道常呂郡留辺蘂町花丘175
TEL:: 0157-45-2531
開場日 昭和49年8月5日
休 日 無休(11月下旬から4月上旬まで冬期間クローズ)
コース設計 丸毛 信勝
用地面積 98万平方メートル
コース地形 丘陵コース
ホール 18H Par72 6494ヤードYead
コースレート 72.4(OUT・IN・ベント(Mainグリーン))
72.2(OUT・IN・ベント(Subグリーン))
ハウス設計 KAD設計事務所
ハウス面積 1123平方メートル
宿泊施設
練習場 あり
打席数:15打席
距離:250Y 15打席ヤード
スパイク使用 ソフトスパイク:可
メタルスパイク:可
スパイクレス:可
キャディ・セルフ キャディ・セルフ選択可
キャディの人数に応じてキャディ付きとし、それ以外はセルフ。キャディ付きは歩き。セルフは乗用カート使用も可。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。
クレジットカード DC HCB JCB KYODO UC UFJ 

コース関連紹介

フェアウェイ芝
グリーン芝 ベント(ペンクロス)
ラフの芝
グリーンの速さ
バンカーの数
池が絡むホール数
フェアウェイ芝の刈り方

ホール・ヤーデージコース関連紹介

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par 5 4 3 5 4 4 4 3 4 36
Blue 583 438 206 591 407 365 444 181 385 3600
White 543 425 168 559 367 359 405 149 354 3329
Gold 543 349 168 514 367 359 370 149 354 3173
Hdcp 9 3 15 7 1 13 5 11 17
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par 5 4 3 4 4 4 5 3 4 36
Blue 567 370 176 401 431 321 590 155 310 3321
White 546 352 156 381 413 303 590 133 291 3165
Gold 546 352 156 341 413 303 517 133 268 3029
Hdcp 4 10 16 2 8 14 6 12 18
↑ PAGE TOP